2015.07.06 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2015.03.14 Saturday

    石窯パン

    0
        


      十分に暖められた石窯の中で焼かれる時間は5分以内。

      ふっくら、さっくり。

      「つむぎ」さんのパンは格別です。

      山道を車で30分、くねくね登って買いに行きます。


      ここのカフェでのんびり過ごしていると、香につられて出てきた小さなこびとたちと鉢合わせするかもしれませんよ。
      2015.03.14 Saturday

      音楽

      0
          



        うたっているの と


        きいてるの
        2015.03.14 Saturday

        いつもなかよく

        0
             


          楠の根っこの中に、くっついて入っていた彼らは桃の節句に再び空を見上げました。

           
          2015.03.14 Saturday

          名前

          0


            東京に嫁いだ彼女は「モリス様」と名前をもらいました。
            素敵なケープも作っていただきました。

            モリス様の相棒たちは、今、東京への旅路についています。

            引っ越し先のM邸は、今「モリス邸」と名前を変えて、相棒たちを待っていてくださるそうな(笑)
             
            2015.03.14 Saturday

            KIZUNA展

            0


              彼はギャラリー唐橋で開催中のKIZUNA展に参加しに旅立ちました。

              この復興支援展覧会は、売り上げのホントにすべてを、あしなが育英会を通じて寄付されます。ギャラリーはその経費の全てを無償で行います。年々協賛作家が増え、今年は300を超える作品が集まったそうです。

              彼の意匠はきらり庵のたえちゃんのさをり織です。




              衣装をまとったマリオネットたち。
              2015.02.01 Sunday

              ウサギ

              0


                何年も前に仕上げたものを、彫りなおすことは度々あります。
                お客様の所へ旅立ったモノは、もう触れませんが、手元にあって日々眺めていると、あるとき呼ばれている気がするのです。
                たとえホンの少し触るときでも、全体を一通り剥きます。着色していないものでも彫りたての部分と時間を経た部分とは同じ色にならないからです。

                この子をさわるときが来るとは思ってませんでした。
                産まれてから10年くらい、一番長く手元に居た子。やっと望まれる相手と巡り合い、その方の新居完成を1年待っている間に、お母ちゃんはお前を彫りなおしたくなってしまったのだ。

                耳も、体も、足元も、かなり直しています。台も形を変えて小さくしました。

                より、この子らしさが出たと思います。

                お正月明けに再会しに来てくださった約束の主は、再会を喜び、気に入ってくださいました!

                もうすぐ、旅立ちます!

                2015.01.15 Thursday

                扉の本

                0


                  妖精の扉についての本を、妖精綺譚のメンバーで制作中です。


                  妖精の扉とは?

                  妖精綺譚のおこりとは?

                  妖精綺譚出品作家紹介。

                  東近江市の妖精の扉の取り組みや、妖精の扉分布地図。


                  こんな内容で、東近江での妖精の扉プロジェクトのことがわかる本になる予定です。
                  2015.01.04 Sunday

                  雪の日

                  0
                    2015年1月2日の朝は、何年かぶりの大雪の日でした。





                    庭の中はケモノ道です。






                    お外に遊びに行きたいタロちゃんの攻撃。

                    寒いので閉めきってストーブを焚いている仕事場の中は、タロちゃんのフリースペースなのですが・・・・





                    ついにこんなところから、





                    こんな風に出てきてしまったので

                    「もうだめ!」


                    お外に遊びに行こう!
                    2015.01.04 Sunday

                    はじまり

                    0



                      この妖精の扉は、「はじまりの場所にある扉」と名付けました。



                      はじまりの場所は  祝福され、

                      終わりの場所へと  続きます

                       
                      2015.01.04 Sunday

                      新年

                      0



                        新年おめでとうございます。

                        2014年は、台風のようにわあわあと過ぎて行きました。
                        ブログも滞りがちでした。

                        元旦に何かしたら、それは1年間やらなくちゃならないんだよと言われて、仕事場でウサギを彫ることで年を開けました。

                        いろんないろんな御縁のできた去年。
                        それを醸しつつ、自分の作りたいものを、見つめていきたいと思います。

                        今年もどうぞよろしくお願いいたします。
                        Calendar
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM